2021-09-23

田園の家|外壁

先日は、田園の家の現場打合せ

田園の家では、「下見板張り」といって
杉板を少し重ねながら張る外壁にしています
※大工さんたちは「鎧張り」とも呼んでいました

この外壁では、コーナーをどうするかが悩みどころ
角に縦材を入れると、杉板の小口から雨水が入りにくくなり外壁が長持ちするのですが、
大きな材だと少し野暮ったくなることも

そこで下地を工夫して細い縦材の納まりを大工さんに相談してみると・・
「よし、やってみましょう!」と快諾してもらい
すっきりした納まりになりました

さて外壁の色はとても大事なところです
出来るだけ大きな面で見てみましょう!ということで
よくサンプル片手に建主さんと
車で近所の気になる外壁巡りツアーをしてみたりします
やっぱりこれが一番分かりやすいですね

さらに今回は建主さん自ら、外壁の塗装も行っています
軒先を塗装する姿は、もう職人さんのようですw

家の一部を自分の手で仕上げてみると、とても家が身近な存在に感じるように思いますね

関連記事

    関連記事はありません