2020-07-13

北方の家/かまぼこ天井

北方の家の計画もオンライン打合せを重ねながら進んできました。そして使う素材の話も少しずつ検討が始まっています。

かまぼこ型の天井が印象的なのですが、さて何の材料が良いだろうか・・と悩んでいまして・・

そんな時に思い出したのが桐を使った天井のことです。

見学した住宅で使われていて、とても素朴で、温かみもある印象でした。ナチュラルな雰囲気が好きな建主さんには合うのでは??と提案したところ、とても気に入って貰えて。こういう瞬間が嬉しいですね。

桐はタンスの材料として良く知られています。それは桐材には、防虫効果と調湿の効果があるので、衣類を守るには適役なんです。更にとても軽い材料なので、天井に張るにもとても向いているように思います。

いつもオンライン打合せなので、先に郵送で桐のサンプル材を送らせてもらったのですが、離れていながらも同じ材料を持ってお互い話し合うという少し不思議な打合せでしたw

関連記事